トップ / ミネラルファンデーション使用のポイント

敏感肌にミネラルファンデ

ミネラルファンデーション使用のポイント

ミネラルファンデーションの正しい使い方

肌の為に、選んだミネラルファンデーションを使って、よりナチュラルでキレイな肌に仕上げる為のポイントをお伝えします。

まずは、ファンデーションの前の基礎化粧の段階です。基礎化粧品ではしっかりと肌を保湿をしましょう。化粧水、美容液、乳液の順番に、ハンドプレスしながら保湿をしましょう。保湿は必要ですが、なるべく油分は少ないものがおすすめです。肌に優しいタイプのミネラルファンデーションはオイルフリーなので、油分の多い化粧品を使うと崩れやすくなってしまいます。日焼け止めや下地等の油分の多いものを使用する際は、なるべく薄く伸ばすようにしましょう。

そして、肌がサラサラの状態で使用するようにしましょう。肌に油分が残っている場合は、ティッシュなどで優しく抑えてから使用する事で、しっかり肌に密着し、仕上がりが綺麗になります。

ミネラルファンデーションを肌に塗る際に使う道具は、個人のこだわりもあるかもしれませんが、できればメーカーの推奨するものを使うことをオススメします。自分で選ぶ際は、なるべく、肌触りの良いものを選びましょう。必ず自分で触って確認してから購入しましょう。

また、スポンジやブラシはこまめに洗って清潔に保つことも重要です。洗う頻度は、週に1回が目安です。汚れたまま使用することで、雑菌が繁殖し、肌の炎症を引き起こす原因になりますので注意しましょう。

リキッドタイプのミネラルファンデーション使用する場合は、塗るのではなく、叩き込むようにしましょう。塗ることによる摩擦が肌に刺激になります。ファンデーションを額、鼻筋、顎に指でのせたら、スポンジを使いながら、顔の中心から外側に向かってポンポンと優しく叩き込むようにしてなじませましょう。